2016年11月27日

日光鬼怒川旅行 その5 龍王峡

お宿を出て約6kmくらいのところに龍王峡の入口があります。
龍王峡駅のそばにパーキングがあるのでそこに車を止めて散策します。

kinugawa0501.JPG

鳥居からスタート。ここが入口。
当日はハイキングの方がやはり多くいました。
階段とか、数年前に行った河津七滝を思い出す感じでした。

kinugawa0502.JPG

お店が何軒かありましたが、お店の方が
「犬連れでも入れますよ〜」とやたらおっちゃっていましたw
いや、あの、お腹すいていればイワナ食べたかったんですけど、無理ですw

kinugawa0503.JPG

vigoは行きは張り切っていましたが帰りはお疲れ気味でした。
犬もやはり旅行は疲れるんだなw

kinugawa0504.JPG

階段を下へ下へ。

kinugawa0505.JPG

下に見える川のなんて綺麗なこと。グリーンですよ。グリーン。

kinugawa0506.JPG

滝があってそのそばに小さな神社があります。
ここで写真撮る人がちらほら。

kinugawa0507.JPG

東照宮ではお参りしなかったのでここでしておきましょう。

kinugawa0508.JPG

順番待ちしてお参りしました。

kinugawa0509.JPG

本当は下まで降りたかったんだけど・・・階段の急さに諦めましたw
我が家はここまでね。

kinugawa0510.JPG

しかし本当に綺麗だなぁ。景色も最高だった。

kinugawa0511.JPG

滝を後にしてきた道を戻りました。

kinugawa0512.JPG

ということで我が家はA地点までしか行きませんでしたw
この後、川治温泉の方まで行こうかと思ったのですが残念ながら地図見るとパーキングのマークがない(汗)
ええー行きたかったのにぃ。

kinugawa0513.JPG

なのでここで帰路へ。

kinugawa0514.JPG

絆さんから頂いたお写真です。ありがたや。
帰ってきたらおかえりなさいのはがきがコールセンター(東京)から届いていました。
この辺りもぬかりないね、さすがしぶごえだわ。

来年、伊豆高原を考えていたけど、今回行く予定だった御宿のリピもありだなぁww
ま、また考えようっと。

ニックネーム メンマ at 20:12| Comment(0) | 2016日光・鬼怒川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日光鬼怒川旅行 その4 朝食

翌朝。

kinugawa0401.JPG

おはようございますなのです。

kinugawa0402.JPG

この湯気の感じで外の寒さがわかるかなぁ。
私は結局大浴場にも行かず、この露天風呂を前日2回、朝1回入って済ませちゃいました。
これで充分でしたw

しかし外が寒い故に出た時は凍えるww

普通温泉宿ってお湯の温度が高めですがここは温度は高くないので
かなりつかることができました。

ちなみに家族風呂っていう名の露天風呂もあるのですよ。
純和室に泊まった場合はそれを利用するっていう手もありますよ。

kinugawa0403.JPG

少しですが紅葉も残っていて風情ありました。
夜は東の空からオリオン座とぎょしゃ座を確認することができました。綺麗でしたよ。

kinugawa0404.JPG

朝食は9時からにしました。絆さんはチェックアウトが11時なのでゆっくりできます。

kinugawa0405.JPG

朝食もボリュームが。久しぶりに「食い疲れ」しましたww
ちょっと残しちゃって申し訳なかったです。

kinugawa0406.JPG

kinugawa0408.JPG

kinugawa0409.JPG

vigoさんは担当の仲居さんが来るたびに熱烈歓迎していました。
それ以外の仲居さんたちにも毎度ベロベロあまあま攻撃でした(汗)

ああ、そうそう前日のささみももちろん頂きましたよw
結局全部たいらげました。その分持参のフードを少なめにしました。

kinugawa0410.JPG

楽しそうでなによりですww

kinugawa0411.JPG

最後にデザート。この時点でギブアップしていました(汗)

kinugawa0412.JPG

vigoさん、よくこうして庭園を眺めていましたw

kinugawa0413.JPG

朝食を終えてお部屋へ戻ります。
これトイレなんですが・・・犬と入ること前提になっていますw
さすが、しぶごえグループって感じです。

kinugawa0414.JPG

これは例のくまの横に設置されているおしっこ棒w

で、部屋で少しゆっくりした後チェックアウトしました。
うちの担当の仲居さん以外もみなさんお客様の車が見えなくなるまで
手を振ってお見送りしていました。

我が家はドッグランは利用しなかったし(雪あとだったし)あれなんですが
とにかく風情がすごくあって、料理もおいしくてとても良かったです。
お風呂もとても良かった。
それに居抜きだけどお部屋とか館内もとにかく綺麗で凝っていて。
犬連れで本格的な温泉宿はなかなかない中、とてもありがたいし良かったと思います。
お値段が可愛くありませんがww
奮発する価値のあるお宿だなぁと思いました。
またリピしますよ間違いなく。
次回は2019年の予定ですww必ず行きますww
凄い良かったけど予算的にはなかなか出せないわぁw

で、個人的には準特別室以上をお勧めします。予算が出るならその方がいい。
露天風呂付で風情あるよ。
うちは安い平日にしましたがww
次回も平日で青藍がその次の東雲あたりにしようと思っています。
とにかくかなり気に入りましたw

あと。しぶごえさんは犬連れには非常に優しい宿です。
ベッドや布団の上もOKだし、色々いい意味で緩いというか優しいので
初めての犬連れ旅行とかにはおすすめです。
これはしぶごえさん共通ですね。

で、お宿を出た後は龍王峡へ行きました。
ニックネーム メンマ at 19:09| Comment(0) | 2016日光・鬼怒川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

日光鬼怒川旅行 その3 晩御飯

晩御飯です。
絆さんは時間が選べます。我が家は晩御飯は18時に、朝ごはんは9時にしてもらいました。

kinugawa0301.JPG

今回のメニュー。

kinugawa0302.JPG

食前酒はぶどう。で、お通しですね。

kinugawa0303.JPG

今回はお宿の犬ごはんではなくオプションでささみを頼んだのですが
まさかこんな感じで出てくるとは思いませんでしたw豪華w刺身みたいだw
キャベツも湯がいてくださっていました。

kinugawa0304.JPG

ここからはひたすら食べ物が続きますのでww

kinugawa0305.JPG

とーさんが座る隣に椅子があってそれが犬用なのですがvigoは一切座りませんでした(汗)

kinugawa0306.JPG

食前酒のあとはエビスビール。その後私は柚子酒を飲んでいました。

kinugawa0307.JPG

kinugawa0308.JPG

お造りはウニ、まぐろにひらめでした。あと湯葉ね。

kinugawa0309.JPG

豆乳鍋で頂くお肉は栃木牛。これがめちゃめちゃ美味かったです。

kinugawa0310.JPG

と、ここでお祝いケーキならぬお祝いささみw
11月はvigoお迎え月なので、しぶごえさんはそういうのをお祝いするのを知っていたので(白馬で誕生日祝いしてもらいました)
事前にそれをお伝えしていたのですが。
今回は多少ならいいや!とケーキがくるつもりが、アレルギー対応をしてくださっていて
またしてもささみが来ました。
vigoさん、ささみ尽くしにホクホクww
しかし一度伝えたことがしっかり顧客管理として残っているのがしぶごえさんの素晴らしいところですね。

kinugawa0311.JPG

こちらがお口直しの氷菓子。まだまだ続きます。

kinugawa0312.JPG

vigoさん、これはさすがにフードも食べているのですべて食べきれませんよ。
仲居さんのはからいで翌朝出してもらうことに。ありがとうです。

kinugawa0313.JPG

kinugawa0314.JPG

お魚は鯛でした。

kinugawa0315.JPG

こちらはサーモンの酢締めね。

kinugawa0316.JPG

ごはん・お味噌汁・漬物。

kinugawa0317.JPG

最後のデザート。このサイズで良かった、なんとか全部食べることができましたw
いやぁ、ボリュームあった。
懐石なので一つ一つは小さいけど、全体のボリューム感と来たら。

kinugawa0318.JPG

ご飯を食べ終えて戻ったらお布団が敷かれていました。
なんか温泉宿って感じでいいよね。これ。

kinugawa0319.JPG

vigoもお疲れww
ニックネーム メンマ at 21:28| Comment(0) | 2016日光・鬼怒川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日光鬼怒川旅行 その2 お宿 鬼怒川・絆

チェックイン予定の15時過ぎに、お宿へ到着。

kinugawa0201.JPG

今回は絆さんのお世話になりました。vigoさん8歳にして絆デビュー。
しぶごえグループさんは御宿、白馬に続き3宿目ですね。

kinugawa0202.JPG

こちらも元は人間の温泉宿でしたので居抜き物件。名残が色々ありました。
場所は121号線沿いなので非常にわかりやすかったです。
すぐ隣にセブンイレブンがありましたw

kinugawa0203.JPG

入口からフロントまで。奥の壁なんかはモロ名残ですね。

kinugawa0204.JPG

ウエルカムドリンクはお抹茶と饅頭。
と、ここでわたくしトイレに行きたくなりまして。
一番近いのがフロントの隣にある風呂だったのでそこのトイレをお借りしましたの。

kinugawa0205.JPG

とても綺麗でしたよ。この時はチェックイン時だったので誰もおらず
写真が撮れました。
私は入らなかったけどとーさんは翌日入っていました。

kinugawa0206.JPG

受付を済ませ、お部屋に案内されます。
今回我が家が泊まるのは「青藍」なので・・・一番奥ですw

kinugawa0207.JPG

渡り廊下にこの熊もまさしく名残。これすごいよねw
木でできてるのよ。

kinugawa0208.JPG

我が家の泊まるお部屋はここ。一番奥なのよwww

kinugawa0214.JPG

お部屋に到着。さぁ、中に入りましょう。

kinugawa0209.JPG

お部屋は2間あって、それにプラス露天風呂です。
準特別室なので特別室の中では一番下です・・・それ以上は我が家は無理だww

kinugawa0210.JPG

こちらが寝室。ベッドではないので晩御飯の間に仲居さんが布団を敷いてくれます。

kinugawa0211.JPG

そして露天風呂。手前は犬用ですw
vigoは勿論入りませんでしたwww

kinugawa0212.JPG

こちらは室内風呂ね。アメニティは揃っています。絆なので良いブランドをそろえていますよ。

kinugawa0213.JPG

で、お風呂はヒノキ。畳は風呂用の畳です。

kinugawa0215.JPG

こちらは食堂ですね。
さすがに修善寺と違い部屋数を考えると部屋出しは無理ですからね。
個室になっています。これで充分ですよ。

kinugawa0216.JPG

庭園にはまだ雪が残っていました。

kinugawa0217.JPG

我が家は修善寺は行ったことがないのですが・・・。
鬼怒川は全然広いんだと思います。
特にお部屋が遠かったせいかwなかなか移動は寒かったですよ。
でも逆にそれが風情があって良かったかなあ。

kinugawa0219.JPG

もう少しで晩御飯だからね。待っててね。
ニックネーム メンマ at 20:59| Comment(0) | 2016日光・鬼怒川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日光鬼怒川旅行 その1 東照宮

鬼怒川から帰ってきました。
えーっと、天気すごく良かったですww

まずは昨日。
お宿に向かう前に、日光東照宮へ行きました。

kinugawa0101.JPG

張り切ってまいりましょう!

kinugawa0102.JPG

まだ雪が残っているので風情があります。
この橋をバックに写真撮っている方がちらほら。
ここで、外国人観光客にビーグル!と反応されましたw

kinugawa0103.JPG

ここをあがっていきます。
雪が解けてちょっと・・・小雨みたいな状態になっておりましたww

kinugawa0104.JPG

張り切らなくてもいいんだよww

kinugawa0105.JPG

紅葉も微妙に残っていていい景色でしたよ。

kinugawa0106.JPG

この銅像の前でも記念撮影している外人さんがちらほら。
しかし外人さんはvigoに優しかったです。
それ以外も観光で来ている国内の方もかわいがってくださったりで優しかった。

この辺りは箱根と一緒かもね。

kinugawa0107.JPG

参道までがなかなか遠かった(汗)

kinugawa0108.JPG

やっと着いた。しかし道中グチャグチャ。
私は長靴、とーさんは雨用ブーツで来てよかったわぁ。

kinugawa0109.JPG

ここでももちろん記念撮影する人たちが。

kinugawa0110.JPG

vigoは参道で待機して私もここまで。

さぁ、来た道を帰りましょう。

kinugawa0111.JPG

雪と紅葉のコラボね。

kinugawa0112.JPG

なかなか風情あるわね。こりゃ外人さん写真撮るわよww

ということで、東照宮ではvigoはたくさん可愛がって頂きました。ありがとうございます。
この後お宿へ向かいます。

その2へ。
ニックネーム メンマ at 20:02| Comment(0) | 2016日光・鬼怒川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする